FC2ブログ

コマ10歳

*日常
08 /28 2019
10年前の今日、家の横の遊歩道のベンチの下で
箱に入れられて捨てられていたコマを保護した。

保護した翌日(2009.8.29)の旧ブログ記事より。

困ったにゃぁにゃぁ
ココとか見てて、挙手したいのを我慢しながらムズムズしてたら
こんなの拾ってしまいました・・・。

D1010003.jpg

D1010004.jpg

まだ目が開くどころか、へその緒もついてるのに
非情なことをする人もいたもんだ。
さて・・・と


猫だと思って保護したけれど、
家に帰ってよくみると、「ほんとに猫・・・?」と思ったっけ。

80gほどしかなく、獣医さんからも育たないかも・・と言われた。

それから1週間後
DSC_0175.jpg
(左:栗ちゃん♀・右:コマ♂)

二匹ともすくすくと育ってくれた。

20090908145307.jpg

DSC_0269_201908280947372f0.jpg

それから3ヶ月後、
栗ちゃんは福島の友人が里親になってくれた。



<2009.11.30旧ブログより>
2006年・・・関東地方と中部地方(東海)にネコ型偵察ロボットを送り込んで早3年。
一度は挫折かと思われた全国制覇の野望だったが、また一歩進むことができた。
昨夜、北陸地方に潜り込ませることに成功した。
あとは北海道、東北、四国、九州、中国地方・・・。
少しずつ、だが着実に計画は進行している。

写真左が新たに送り込まれた「α20090828型」ロボット
D1010001_20091130140136.jpg


そして10年後。
コマ、お誕生日おめでとう!

SS_201908281001124a9.jpg


 ポチポチッと応援よろしく~♪
 ポチポチっと応援よろしく~♪   にほんブログ村 猫ブログへ

コメント

非公開コメント

やまねこさん

そういや、チビチビの時も
やれ、食が細いだの、3日もウンチしてないだのって
毎日ハラハラヒヤヒヤしてましたw

当時はモモとウメの2匹だったんですが、
それ以上はとてもとても・・・と、通常思考だったので(ぉぃ
2匹とも里子にもらわれていく方がいいかなって思ってたんですがね。
ピヨ吉が手放したくなさそうでしたw

gundogsさん

投薬が効いているのか
コマのふらつきが少しましになりました。
薬の効果がわかるって、なんか安心しますね。
寝室隔離作戦も通常に戻したら
朝昼晩のコマ薬膳も食べてくれるようになって
少しホッとしています。

やっぱし、飼い主がイライラしちゃ
だめですよね。。。
わかっちゃいるんですけどねw

そうだそうだ!まだまだ元気でいないと!
80gなんて未知の世界です。大変だったでしょうね。栗ちゃんもコマちゃんも可愛くて可愛くて。福島に里子に出す時はさぞかし辛かったでしょうね( T_T)

コマちゃん、10歳お誕生日おめでとう!

ミルクから育てたのに
まだまだ元気でいてくれなきゃ
いけないじゃないの

何がどうあって、どう悪いのか
はっきりしないのは
ほんとにもどかしいし
気持ちもすっきりしないけど

何はともあれ
コマちゃん誕生日おめでとう!
ご飯いっぱい食べてるようになってね

意匠屋

出会った猫たちを保護していくうち、気がつけば・・・
個人宅では保護にも限界があるので、いつかは保護猫茶屋をするのを目標に現在模索中です!