FC2ブログ

猫箱遊び<ゴン太の場合>

*日常
07 /23 2019
ゴン太は局地的ビビりなので
他の子達のようにカゴや箱があれば
無条件で、躊躇なく、速攻で入ることはしない。
(ドアを開けると競走馬のように飛び出すくせにね・・・)

なので、猫箱の中は興味があっても
決して自分から入ろうとはしない。

猫箱2号は階段下でおもちゃ入れになっている。
気がつくと部屋中におもちゃが散乱しているので
拾って入れる、拾って入れる。が日課となっていた。

IMG_2402.jpg

しかーし、これは明らかに散らかすだけが目的なのか。
お気に入りの猫じゃらし(手前のピンク)を探しているうちに
全部出すのが目的になったようだ。。。


最近の楓ポンは傍若無人になってきた。

IMG_2405.jpg

人に対してはスリスリと大きな頭を擦り寄せてきて
ケージから出すとずっと後追いしてくるのに
猫達に対してはそれぞれ態度が違う。

塩ぽん姉妹は楓ポンが近づくとワーワーキャーキャーうるさいので
楓ポンも対抗してあ”ーあ”ーと唸り合いが始まる。

ゴン太とはお互いスルーな関係。

お萩は楓ポンに興味があるんだけれど、
無邪気に付きまとってうるさがられている。

花梨は最近になって楓ポンに一方的にしばかれる。

コマとはお互い唸り合う関係。

ネコによって対応も様々。
もう少し、要領よくやってくれると
ケージに入れている時間も短くなるんだよ。

わかってる?楓ポン。

IMG_2404.jpg

ちっ。

 ポチポチッと応援よろしく~♪
 ポチポチっと応援よろしく~♪   にほんブログ村 猫ブログへ

コメント

非公開コメント

チッの顔よwww
そうか、ふうポンだんだん本性出てきたかww
いや、ずっとお外暮らしだったんですもん、そんなこともありますよ。
ちょっと緊張が解けて慣れてきていまはそんな感じになってる時期に違いない!
つぎはだんだん打ち解けて仲間意識が芽生えてくれると信じています🍀

ゴンちゃんのラストの鼠色のじゃらしに対する適当な蹴飛ばしに鼻出ましたw
おもちゃ、引っ張り出すーしまってくれーうちも一緒( *´艸`)

意匠屋

出会った猫たちを保護していくうち、気がつけば・・・
個人宅では保護にも限界があるので、いつかは保護猫茶屋をするのを目標に現在模索中です!