FC2ブログ

チェック姉妹とゴン太の過去

*日常
08 /27 2018
今日は朝一番で病院に電話でウメの様子を聞いて
問題がなさそうなら、ちょっと溜まってきた仕事や用事を片付けて
夕方から面会にいく予定なので、
ウメ情報は夕方にアップいたします。

   * * *

胡桃がいつになく仕事部屋に入りたそうに
しつこく、しつこく、
それはもうしつこく扉の前で鳴き続けるので
ウメも留守だし、ちょっとだけ入れてあげることに。

IMG_7730.jpg

そこら中を物色して、
新しもの(箱)好きの胡桃はなんの躊躇もなく
酸素ルーム用のケージに入る。

IMG_7731.jpg

いっちばぁ〜ん♪

一通り匂いを嗅いで出てくると

IMG_7733.jpg

つぎあたしの番〜

と、きなこが中へ入っていく。

IMG_7735.jpg

おいしいものでも隠していると思っているんだろうか。。。

IMG_7736.jpg

今までの猫達が通院した時の書類や領収書をとってあったのだけど、
いざ病院に行った時に病歴とか聞かれてもスッと出ないので、
時系列にメモでも作ろうと整理していたら面白いものを見つけた。

2014年2月7日、
会社から帰ってくると、ゴン太が片足を痛そうにあげていた。
その日は道路に雪が積もってくるほど吹雪いていたけれど
骨でも折っていたら大変と、
夜間救急病院にピヨ吉と一緒に駆けつけた。

そして、診断は。。。

IMG_7729.jpg

骨はなんともなかった。
たぶんウメとニアミスして噛まれたのだろうけれど、
たいそうな出血とかはなかったようでホッとした。
・・・という、その時の診断書がでてきた。

注目はここ↓

chumoku.jpg

診察台でゴロンと横になり、
聴診器を当てる獣医さんにゴロゴロスリスリと甘えていた。
赤面するくらい恥ずかしかったのを思い出した。


 ポチポチッと応援よろしく~♪
 ポチポチっと応援よろしく~♪   にほんブログ村 猫ブログへ

コメント

非公開コメント

やまねこさん

最近、本当のジャイ子は胡桃だったということが判明してきましたw
超わがままっぷりのぽにょんっぷりです。
とうとう、体重はウメを抜いてダントツトップになりました。。。

実は、ゴン太はこの半年前にも同じようなことで
夜間救急病院に駆け込んだですよ。
その時も、結局なんともなくてお医者さんを
「どうしときましょ(´・ω・`)」と困らせてしまいました。

病院のケージにぽつんといるウメを思い浮かべると(´;ω;`)
迎えにいくのが待ち遠しいです~~(>_<)

毎朝電話緊張しますね、でも良かった!問題ないって❤

胡桃ちゅわぁんときなこw
すこしでもいつもと違うとこ見つけたらチェックしないとね♪
きなこがちゃんと順番待ちしてるの可愛い~( *´艸`)
後ろ頭もかっわいー(´Д`)

もう、診断書w
赤丸される前に気づいて噴出したわ!!
先生書き方wかわいい字♥
呼吸欄は書くまでもなく問題なかったんでしょうね(笑)
うちのもなんか書かれてるのかなw

ウメ隊長、sakur@さんと会えるの楽しみにしてるでしょうね!
待ち遠しいですね(*^^*)

意匠屋

出会った猫たちを保護していくうち、気がつけば・・・
個人宅では保護にも限界があるので、いつかは保護猫茶屋をするのを目標に現在模索中です!