FC2ブログ

隊長がんばる

*日常
08 /26 2018
昨日のウメの状態は
いくら自分でご飯が食べられるようになったとはいえ、
まだまだ点滴での栄養補給が必要な感じだった。
けれど、担当の先生からは退院を促すような感じがした。

とりあえず酸素ルームのレンタルの問い合わせをすると
3時間後には設置してくれた。

IMG_7720.jpg 

あと、移動中に呼吸が苦しくなった時ように
携帯酸素も買っておく。
これ大事。

IMG_7737.jpg

退院したウメの受け入れ態勢を整えていざ病院へGO!

IMG_7712.jpg

横になったままで点滴もまだついたままだったけれど、
呼びかけにも反応し、目をキョロキョロ動かしていた。
なにより、酸素ルームから普通のケージにいた!

IMG_7714.jpg 

ピヨ吉の顔を見ると、立ち上がって出ようとする。
・・・・。
じぇらしー。

IMG_7718.jpg

右が昨日、左が今朝のレントゲン。
シロート目には今朝の方が白いような気がするが、
肺炎が治っていく過程でこうなることがある。。らしい。

ウメを見る限りは、酸素ルームから出ても大丈夫そうなので
良くなっていることは間違いない・・・と思いたい。

担当医の説明も、昨日までの歯切れの悪い説明とは違い、
今日は明るい感じがした。

退院を促されたのは、
金曜日の時点では、夜を越せるかは五分五分なので、
家に帰る移動のリスクがあっても、
連れて帰って最期を看取る方がいいのか
ウメの回復力を信じるかの選択だったんだな、と理解した。

水を飲まないと看護師の人に言われたので
スポイドをもらって飲ませて見ると、
ご覧の通り、この飲みっぷり❤️
水を飲んだ後、黒缶を差し出すと食べてくれた❤️


まだ血栓爆弾の心配はあるけれど
後は体力の回復を待ちながら、注射から飲み薬に変えて
本当の意味での退院のための準備をするために
あと2〜3日入院させることにした。
もちろん、帰りたがってウロウロするくらい体力が回復していたら
病院にいることがストレスになるのでとっとと連れて帰ろうと思う。

 ポチポチッと応援よろしく~♪
 ポチポチっと応援よろしく~♪   にほんブログ村 猫ブログへ

コメント

非公開コメント

意匠屋

出会った猫たちを保護していくうち、気がつけば・・・
個人宅では保護にも限界があるので、いつかは保護猫茶屋をするのを目標に現在模索中です!