ネコと編み物

*日常
10 /19 2017
ひとことで言って、危険。  

まず編んでいる膝の上にのってきて邪魔する。 

IMG_3881.jpg
腕とお腹の隙間に潜り込んでくる、の図

かぎ針(特に編み棒!)にいちいちアグレッシブに反応する。 
うっかり毛糸玉を転がそうものなら地獄を見ることになる。

モチーフをつなげて作る膝掛けを編んでいると、 
ちょっと目を離すと編み上がったモチーフの数が足りなくなる。 
水飲みの器に入っていたり、掃除の時にソファの下とかから発掘される。

それと、毛糸をむしゃむしゃ食べる子がいるので要注意!  
コレまじ危険! 
糸とか紐のようなものを誤飲すると危ないので
作業を中断するたびに危険物取扱レベルで処理する必要がある。

IMG_6122.jpg

そして、出来上がった物の品質は確実に0.5%は猫毛だろう。 
モヘアのトッピング付きで。

  ポチっと応援よろしく〜♪

 ポチポチッと応援よろしく~♪
 ポチポチっと応援よろしく~♪   にほんブログ村 猫ブログへ

コメント

非公開コメント

意匠屋

出会った猫たちを保護していくうち、気づけば・・・
2017年10月現在7匹。
多頭飼いとなるともちろん苦労はありますが、1〜2匹では味わえない楽しさ・面白さもたくさんあります。ちょっとだけフツーでないかもしれない多頭飼いの魅力を自慢紹介していけたらと思います。