FC2ブログ

首輪について

*雑記
11 /11 2017
猫に首輪って必要なのか、そうでないのか。
当然、猫は
「なにこれ?!ちょーかわいい〜♪」
とか思うはずもないので飼い主にとってということだけど。

kinako.jpg 

もちろん、9分9厘飼い主のエゴでしかない首輪だけれど、
必要性もすこ〜しある。

子猫の時や、新入りになりたての頃、
まだ慣れない部屋の隅に潜り込んだりしてどこに行ったかわからなくなる。
ずっと家にいる子でさえ、突然の来客や、雷の音とかに驚いたりすると
どこか隅に隠れて固まってしまい、じーーーっと動かなくなる。

そんな時、名前を呼びながら探すと

ちりりん♪ と首輪に鈴をつけていると目(耳)印になる。

IMG_0164.jpg 

猫にとっては鈴の音は耳障りで大迷惑だ!
という声もあるが、うちの子達はあまり首輪や鈴に対して
気になっている様子はない。

IMG_9324.jpg 

なるべく毛と擦れないように布ではなくビニール系のを探していて
なかなかいいのがないので自分で作ってみた。

IMG_2857.jpg 
(モデル:きなこ)
きなこには鈴は必要ないのでアクセントに魚骨のチャームをつけた。

IMG_4219.jpg

それでも、やはり多少は跡が残ってしまうので外していることが多いけれど、
脱走癖のあるコマには常に首輪をつけていることにした。

IMG_9480.jpg 

もちろん、猫につける首輪は負荷がかかるとすぐ外れるやつなので
万が一脱走しちゃった時用に、
首輪に住所とか書いておいてもほとんど役にはたたない。
が、
飼い猫の証拠になるのでは?!ということに気がついた。
保護された時にわずかな手がかりになるかもしれないという点で
首輪の跡もいいことかもしれない。

まぁ、脱走しないようするのが一番なのだけどね。

ポチっと応援よろしく~♪
 ポチポチッと応援よろしく~♪
 ポチポチっと応援よろしく~♪   にほんブログ村 猫ブログへ

コメント

非公開コメント

意匠屋

出会った猫たちを保護していくうち、気づけば・・・
2017年10月現在7匹。
多頭飼いとなるともちろん苦労はありますが、1〜2匹では味わえない楽しさ・面白さもたくさんあります。ちょっとだけフツーでないかもしれない多頭飼いの魅力を自慢紹介していけたらと思います。