FC2ブログ

ゴン太の変貌

*日常
05 /23 2018
ゴン太を庭で保護した翌朝の写真(2011.9.12)
この頃はまだ、顔もシュッとしていたなぁ。。。

名前の由来は「でっきるっかな〜」の
のっぽさんの相棒ゴンタくんに似ていると思ったから。
(今、画像をググってみたけど、似て・・・ないかw)

IMG_1248.jpg

玄関の下駄箱の下に隠れていたけれど
人の気配ですぐに出てきた。

IMG_1232.jpg

とても野良生活をしていたとは思えないほど人馴れをしていたが、
耳がぶくぶくにただれていて、野良生活の過酷さが伺えた。

それから6年半後
   ▼
   ▼

IMG_3403.jpg

顔も体型もふくふくにw

IMG_3407.jpg

この無防備な寝方。。。

IMG_3405.jpg

IMG_3401.jpg

きなこ・・・女の子でしょ(´・ω・`)

 ポチポチッと応援よろしく~♪
 ポチポチっと応援よろしく~♪   にほんブログ村 猫ブログへ

コメント

非公開コメント

ぷりんちゃん、治って良かったですね!

ゴン太は目薬をずーっとさしてたんですけど
治らなかったです。。。
体調が悪くなると目ヤニが茶色くなってきますねぇ。。。
でも、不自由なく見えてるぽいです。
どんくさいのは目のせいじゃなくて仕様ですw

きなこはねぇ・・・
なんていうか、存在自体が面白いですw

ゴンちゃん、おめめは治らなかったんですねぇ
可哀相に。。。
片方は見えてないわけじゃないんですよね?
ぷりんも保護した時は
片目が癒着してて
瞬膜が炎症してたんだったっけ?(え?聞いてるの?
くっ付いたまんまになるかと思ったら
目薬ガンガンで何とか治ってくれました
今でも体調崩すと、すぐ目に出ますけどね

お外にいた子は免疫力が弱いのか
色々出ちゃいますよね
健やかに長生きしてもらいましょうね♪

きなこちゃんってば
なんか寝てる姿が猫に見えないwww

意匠屋

出会った猫たちを保護していくうち、気がつけば・・・
個人宅では保護にも限界があるので、いつかは保護猫茶屋をするのを目標に現在模索中です!