FC2ブログ

猫グッズも役に立つ

*日常
03 /03 2020
ずいぶんと暖かくなってきたので
猫団子もそろそろ終わりのようだ。

今日はそれぞれの場所でそれなりに・・・

チーム4kg(代)のきなことゴン太。
ピオーネ箱にはいる順番を待つゴン太。

きなこさん、そろそろ処分したいんですけど。

IMG_5182.jpg

きなこ:あかんで〜〜っ!

IMG_5183.jpg

きなこ:ぜったいほったらあかんで〜〜〜っ!

チーム3kgのかりんとお萩は
IMG_5188.jpg

ソファでぬるく小競り合い中

IMG_5184.jpg

チーム6kg(チームじゃないし)の胡桃は
仕事エリアの横の棚が最近のお気に入り。
昼間はここで寝て過ごすことが多い。

IMG_5191_202003031221145d0.jpg

チーム・・・じゃない
7kg級の楓ポンもお気に入りのマッサージチェアの上。

IMG_5190.jpg

我が家ではあまりストックするスペースもないので
トイレットペーパーはいつも4ロール入りを買って、
半分になったら買い足しておくようにしていた。
日曜日、あと2ロールになったので買いに行くと
5軒回っても全ての店からトイレットペーパーが消えていた。

もうね、唖然としましたよ。
なんていうか、情けないっていうか。。。

ピヨ吉と困ったねぇ・・・と話していて、
ふとトイレの棚を見ると、

IMG_5180_20200303122211aad.jpg

あった!
使いたくはないけれど、助かった。
これがなくなる前には騒ぎもおさまっていると信じたい。

 ポチポチッと応援よろしく~♪
 ポチポチっと応援よろしく~♪   にほんブログ村 猫ブログへ

プレゼントはトイレへ

*日常
03 /04 2020
昨日は10回目の契約更新日(結婚記念日)

IMG_5194.jpg

忘れず花束を買ってきてくれたピヨ吉。
今年も更新できたね。
この日を選んだ理由は、このケーキ・・・ってこともあるとかないとか。

IMG_5198_202003040916076f5.jpg

花束も嬉しかったけれど、
もっと嬉しかったのが、トイレットペーパー!!

IMG_5193.jpg

でかしたっ!ピヨ吉!

IMG_5199_2020030409160359f.jpg

そして、花もトイレに。
※部屋に置くとむしゃむしゃされるため。

 ポチポチッと応援よろしく~♪
 ポチポチっと応援よろしく~♪   にほんブログ村 猫ブログへ

団子復活

*日常
03 /05 2020
暖かくなったと思って油断していると
ちょっと気温が下がるとすごく堪える。

ネコ達も団子復活。
胡桃の寝方よ。。。

IMG_5206_202003052021274d2.jpg

楓ポンはピオーネ箱に入って・・というより
はまっていた。

IMG_5210.jpg

▼こちら、花梨の使用後。
IMG_5200_2020030520212515b.jpg
キレイにキレイにブツを完全に隠し、
こんもりと砂の山を作っている。

▼こっちはゴン太の後
IMG_5201_20200305202126afe.jpg

もう、これでもかって言うくらい砂を掻き出して困る。


 ポチポチッと応援よろしく~♪
 ポチポチっと応援よろしく~♪   にほんブログ村 猫ブログへ

それぞれ可笑しい

*日常
03 /09 2020
楓ポンがかわいくてしかたない。

IMG_5227_20200309192712e6f.jpg

最近「上目遣い」を習得したようだ。

IMG_5203.jpg

だからって、そんな中に入ってもダメですよ。

IMG_5220.jpg

一方、ポン仲間のアンポン胡桃は
晩御飯を食べていたら「テーブルに着く」を実行していた。
テーブルに乗ったら降ろされるのがわかっているのか、
前足だけ乗っけてジッとおかずを見つめていた。

IMG_5225.jpg

こちらは、何をしたいのかよくわからない塩。

IMG_5223.jpg

 ポチポチッと応援よろしく~♪
 ポチポチっと応援よろしく~♪   にほんブログ村 猫ブログへ

アンポンクエスト

*日常
03 /12 2020
くるみもどき が あらわれた!

 たたかう
にげる
▶︎ようすをみる
 むしする

※ は残像

IMG_5238_20200312085109d19.jpg

なんと!
もどきはお友達を連れてきていた。
(あああ・・・やっぱし、つぶやかれてるのかも・・。)

IMG_5173_20200312085747a34.jpg

くるみ本家はタヌキしっぽのまま
あちこちの窓から様子をうかがっていた。

IMG_5241.jpg

好戦的姉妹の他は、ソファでお昼寝

IMG_5233_20200312085106572.jpg

写メを撮るちょっと前まで楓ポンも団子になっていたのに
スマホを取りに行ってる間に、たい焼きに顔を埋めていた。

IMG_5234_2020031208510856c.jpg

ひょっして、もどきとお知り合い?


 ポチポチッと応援よろしく~♪
 ポチポチっと応援よろしく~♪   にほんブログ村 猫ブログへ

まだまだ猫団子

*日常
03 /15 2020
昼間のソファは満員御礼。

IMG_5243.jpg

1:5の構図というかボリュームというか・・・

IMG_5245_20200315125029c19.jpg

あっ、遠近法ね、遠近法。
反対から撮ったら、そうでも・・・あるようなないような・・・

IMG_5246.jpg

楓ポン:・・・・・。


夜、ホットカーペットをつけると
どこの猫カフェ?なくらいの猫密度になる。

IMG_5250.jpg

水槽で水を飲む母娘。

IMG_5251.jpg

シーサーの置物とかぶってるきなこ。
IMG_5254 3

あれれ?シーサーの片割れは何処へ?

 ポチポチッと応援よろしく~♪
 ポチポチっと応援よろしく~♪   にほんブログ村 猫ブログへ

振り向けば、春。

*日常
03 /20 2020
ちょっと油断してたら、
あっちゅう間に5日も過ぎていた・・・。

えーと・・・今日は何曜日だっけ・・・
とカレンダーで確認しようとしてる間に
気がついたら週末やった。
もうね、きのうの晩に何食べたかのレベルじゃないね、
これは。。。

IMG_5286.jpg

そして、あいかわらず可愛い花梨たん。

IMG_5281_202003201402526b6.jpg

仕事エリアを解放したら、
デスク後ろの猫ベットがすし詰め状態になっていた。

IMG_5289.jpg

ごんちゃん、はみ出してるし。

IMG_5290_202003201402548f0.jpg

あいかわらず塩っぱい奴も元気です。

IMG_5287.jpg


 ポチポチッと応援よろしく~♪
 ポチポチっと応援よろしく~♪   にほんブログ村 猫ブログへ

14年前のボタン雪

*日常
03 /31 2020
あれから14年もたったんだ。。

その日は、はっきりと確信があったわけでもないのに、
仕事を休んで、母に家に来てもらっていた。
1年前にキリという子をリンパ腫で亡くした時に
うっかりペットロスになってしまったこともあり、
サクラをひとりで看取るのは耐えられないと思ったんだろう。

今でもはっきりと覚えているのは
リビングで時々サクラの寝息を確かめながら母と静かに過ごしていると、
桜吹雪のようなボタン雪(ちょっと変な比喩だけど)が舞ってきた。
思わず「わぁ〜〜〜っ!」と窓からしばらくその様子を眺めていた。
ソファに戻ると、サクラの寝息が聞こえなくなっていた。
あれはサクラのメッセージだったんだと思う。

キリの時の失敗(ペットロス)もあって、
サクラの時は、思いっきり泣くことにした。
わぁわぁ泣いていると、
「21年も生きたのなら大往生だから、褒めてあげんと。」
と母の言葉にすごく救われたっけ。

自分用に、当時の日記(ブログ)をコピペしておく。


桜の季節に・・・(2006/3/30)


今日、実家で飼っていた犬が15年間の命を閉じた。
母の腕の中で、じっと顔を見ていたと言う。

どちらかというと「犬派」だった私が初めて猫を飼ったのは、
一人暮らしをはじめて間もない頃、妹がアレルギーになってしまい、
飼っていたパトカー猫(白黒)を預かった時だった。
名前はモモ。
でも、猫を飼ったことのない人にありがちな、初歩的な失敗でモモは家出をしてしまった。
ずいぶん探し回ったけれど、見つけられなかった。結局、心が通い合わないままだった。
それからだいぶ経ってから、近くのアパートの階段で見かけた。
名前を呼びながら近寄ったら逃げてしまった。
毛並みもよく、首輪もしていたようだったので、
誰かに懐いて飼って貰っているのだろうと、探すのをやめた。

それからすぐに知り合いから子猫をもらうことになった。
それがサクラ。最初家に来た仔がモモ(桃)だったので、流れでサクラにした。
サクラはおとなしい仔で、いままで困らせるようなことを一度もしたことがない。
小さい頃から、ネコジャラシにも飛び掛ってこないお嬢様のような仔だった。
小柄な仔だったので、いつも二本の指を前足の脇の部分にひっかけて持ち上げていた。

何度か病院通いもした。
生まれつき耳が聞こえず、斜頸で、猫背なため脊椎を圧迫して神経が麻痺したこともあった。
「この仔はあまり長くないかもしれないので、覚悟をしておいてください」と言われたこともあった。
去年、口内炎と歯周病から肝臓やら腎臓やらが悪くなって病院通いをした時も、
お医者さんからは「脅威の回復力!」と言われた。
そのサクラは今年で21歳。

さすがに今回は無理かもしれない。
もう4~5日前からご飯を食べなくなってしまった。
殆ど寝たきりだったサクラが、もう体力もないはずなのに、
うろうろとよたつく足取りで歩き回りはじめた。
何かを探し回っているようだ。
日に日に痩せこけていく。命のともし火が消え入るように。

病院に連れて行き、栄養剤の点滴を受けさせようか悩む。
キリの時にも悩んだけれど、助からない命を数日延命させるのは飼い主のエゴなのかと。

   * * *

さくら 桜 サクラ(2006/3/31)


お昼の12時半過ぎ、さくら永眠。
静かな、ほんとに静かな最期だった。


 ポチポチッと応援よろしく~♪
 ポチポチっと応援よろしく~♪   にほんブログ村 猫ブログへ

意匠屋

出会った猫たちを保護していくうち、気がつけば・・・
個人宅では保護にも限界があるので、いつかは保護猫茶屋をするのを目標に現在模索中です!