FC2ブログ

ウメとゴン太の距離

*日常
05 /02 2018
ぼちぼち2階の仕事エリア(ロフト)が暑くなって来た。
2階には開けられる窓がないので熱気がそのまま天井付近に溜まってくる。
夏は寝室のエアコンの風を吹き抜け越しに
サーキュレーターで送っているのだけれど全然追いつかない。
なので、仕事エリアにいるウメが梅干しになるので、
夏は1階の玄関間のほうへ避暑させている。

休みの日は2階に上がることも少ないので
ひとりぼっちになるウメを監視のもと1階に放牧した。

IMG_6170.jpg

ソファの真ん中に座っていたら両脇にウメとゴン太が来た。
一触即発ムードになるので目が離せない。。。
けど、トイレ行きたい。。。。。

IMG_6173.jpg

ゴン太:か、かあさん・・・ドキドキどきどきドキドキ

ウメを視認すると固まるゴン太。
(視認するのがたいてい遅いからKYって言われるのよね)

IMG_6175.jpg

いつもはゴン太を見ると、目が吊り上がるウメ。
今日はちょっとやわらかい?気のせい?

はじめは、ずーっと執拗に追い回すってことではなかったので
小競り合いしてもそのうち仲良くなると楽観視していた。
仕事で家を空けている時、たまに毛が塊で抜けていることがあって
いない間にゴン太がウメに噛まれていたみたいだった。

大抵は、ゴン太がウメに気がつかずうっかり近づいてしまい、
さっさと離れればいいのにメドゥーサを見たみたいにフリーズして
ウメを凝視しちゃうもんだからますますウメのボルテージを上げることになる。

一度、ニアミスから喧嘩が始まって
ゴン太が血が滴るほど尻尾を噛まれたことがあった。
もう、それからは出かける時と寝る時は家庭内別居を徹底させていた。
誰かいるときはちょいちょいウメをリビングに放牧してみるけれど
どうやらストレスからか、ゴン太が下痢して血便になるので、
放牧回数も時間も少なくなっていった。

昔、海水魚を飼っていた時、
新しく魚を追加するときは在住の魚との相性や序列に神経を使っていた。
合わない奴はとことん合わないからだ。
そこで、いじめっ子の方を水槽内で1〜2週間ほど隔離してから
もう一度水槽に放すと序列が変わってうまく行く場合があった。

猫と魚は違うけれど、
注意深く様子を見ながら同居できる方法を模索中・・・
どうしようもない相性ってあるんだね。

ちなみに、キャリアのゴン太に噛み付いたウメを
ついでの時に血液検査をしてもらったらFIVは陰性だった。


 ポチポチッと応援よろしく~♪
 ポチポチっと応援よろしく~♪   にほんブログ村 猫ブログへ

テント争奪戦

*日常
05 /08 2018
写真を整理していると、いろいろ面白いのが出てきた。
これは1年前のFBからの転用です。

久しぶりにネコ用テントを出してあげると
さっそく胡桃IN

18839470_1545463452193043_6917221630778610872_o.jpg 

胡桃さん、居心地はどうですか?

胡桃:なかなか快適だにゃ

18880226_1545463575526364_8027373184972870477_o.jpg 

テントが気になるきなこ登場。

18839654_1545463338859721_8445415586343632571_o.jpg 

なかなか出てこないのですぐにあきらめるきなこ
しかしその後には順番待ちの行列がw

18839643_1545463438859711_7722743798396658424_o.jpg 

胡桃が出る気配がないのでお萩もあきらめたけれど、
あきらめることを知らないKYゴン太

18891677_1545463668859688_1440580907655924214_o.jpg 

ゴン太:つぎはボクのばんだにゃ!

18879899_1545463578859697_6794887908386438831_o.jpg 

ゴン太:胡桃ちゃん、そろそろかわってください。

18891643_1545463568859698_29008988284059976_o.jpg 

胡桃:やだも〜ん

18891786_1545463238859731_6847402427337945536_o.jpg 

そこへ、順番が待ちきれず胡桃を押し出し
強引に入る性格ジャイ子なきなこ

18954634_1545463348859720_5376418414415418963_o.jpg 

乱暴に入ってテントを押し倒してしまった。

18839731_1545463342193054_5688266197549109718_o.jpg 

ゴン太:きなこちゃん、だいじょうぶ?

18891905_1545463448859710_3055541536263334333_o.jpg 

きなこ:もんだいなしっ!

18880149_1545463152193073_7314207738251051379_o.jpg 

ゴン太:かあさん、きなこちゃんが、きなこちゃんが・・・

18922711_1545463228859732_5093979915235302241_o.jpg 

ゴン太:きなこちゃんの、ばかぁ〜

18880339_1545463235526398_3589530391487923476_o.jpg 

一連の騒動を見つめる影・・・

18879898_1545463148859740_1468241101534755331_o.jpg 

5コマ目からずっとみていたお萩たん

18880141_1545463145526407_8891588230911190742_o.jpg 

お萩:きなこ姉たん、おとなげないですねっ(`・ω・´)

fin


 ポチポチッと応援よろしく~♪
 ポチポチっと応援よろしく~♪   にほんブログ村 猫ブログへ

出待ちのお萩2

*日常
05 /09 2018
洗面所に続くネコ通路の前で待ち構えるお萩

20139822_1597974380275283_784328992438992635_n.jpg 

やっと出てきた花梨にじゃれかかるが、

19961154_1597974383608616_360947476422588252_n.jpg 

あっさりスルーされる残念なお萩w

19990276_1597974376941950_8591554695775567051_n.jpg

1の記事はこちら→出待ちのお萩


 ポチポチッと応援よろしく~♪
 ポチポチっと応援よろしく~♪   にほんブログ村 猫ブログへ

リアルねこあつめ

*日常
05 /10 2018
多頭飼いならではの画像自慢

26221065_1838412759564776_2547659107375185161_o.jpg

ここに顔を埋めてもふもふもふもふもふ・・・
どうだ、羨ましいだろう!

19800612_1591527877586600_1322503266912352182_o.jpg

おもいおもいの場所で。
こうやってみると、多いなぁ・・・と実感する(´・ω・`)

19620306_1582202061852515_2006310574931175034_o.jpg

コマとウメはなかなか揃わない。。。

20690345_1634692126603508_1465910874232582319_o.jpg

そして、わが家のまんぞくさん(胡桃)

 ポチポチッと応援よろしく~♪
 ポチポチっと応援よろしく~♪   にほんブログ村 猫ブログへ

黙秘権

*日常
05 /11 2018
容疑者の身柄を拘束し取り調べを行う。

19250602_1566897176716337_8830515390029781972_o.jpg

目を合わそうとせず、黙秘権を行使する容疑者K

シーバに目がないくせに、
見ようともしないところが完全に黒だと証明している。

 ポチポチッと応援よろしく~♪
 ポチポチっと応援よろしく~♪   にほんブログ村 猫ブログへ

お留守番

*日常
05 /12 2018
2泊の旅行に行ってきた。

今まで、2〜3匹くらいの頃に
一晩だけ家を空けたことはあっても
7匹になってからは一度も留守にすることはなかった。

もう、いく前は旅行の荷造りよりも
予備のトイレの設置や、カリカリの量、水の置き場所などなど
これで大丈夫かな・・・
いやいや、こっちの方が・・・
と、心配で心配で、旅行を中止にしたくなること数回。。。

出発当日、カリカリをこれでもか!と用意する。

IMG_6206.jpg 

IMG_6203.jpg 

写真は1階のゴン太、胡桃、花梨、お萩の4匹分。
2階はウメ専用だけど、きなことコマが出入り自由なので多めに置いておく。
(なぜかウメのご飯を横取りするので)

帰宅してみると、1階のカリカリは一粒も残っていなかったけれど、
無くなってからはそんなに時間はたっていなさそうだった。

   *  *  *

川平湾にいたネコたち。

IMG_6226.jpg 

首輪をしてる子もいて外で飼われているようだった。

IMG_6225.jpg 

IMG_6218.jpg 

2日目で「キャットシックになる。」と言っていたピヨ吉。
「テラスに出る時に、つい後ろを気にしてしまう」ともw

二人揃っての旅行も1泊くらいだったら大丈夫そうなので
これからちょこちょこ行ってもいいかも・・という気になった。
次はペットカメラを導入してみようかな。

 ポチポチッと応援よろしく~♪
 ポチポチっと応援よろしく~♪   にほんブログ村 猫ブログへ

きなこの要求

*日常
05 /13 2018
旅行から帰ってきて、ネコたちの様子はというと
特に変わったこともない、こともない。

家に帰ってから1〜2時間くらいはお萩が人見知りしていたり、
ゴン太がいつも以上にべったりとくっついて離れなかったり。
あと、きなこの視線を執拗に感じる。

IMG_6197.jpg

きなこさん、留守番大丈夫でしたか?

IMG_6200.jpg

もんだいなし・・・

IMG_6199.jpg

てこともないかも。

IMG_6201.jpg

留守中困ったことがあったの?

IMG_6202.jpg

んーとね。。。
次からはおやつ(シーバ)もおいておいてください(`・ω・´)

IMG_6198.jpg

わかりました。
善処します。

 ポチポチッと応援よろしく~♪
 ポチポチっと応援よろしく~♪   にほんブログ村 猫ブログへ

きなこの変顔

*日常
05 /14 2018
きなこがモノ言いたげにじーっとこっちを見ていた。

IMG_6268.jpg

よく見ると舌が面白いことになったまま固まっている。

IMG_6267.jpg

この後、咳き込んでいた。

変顔の写真撮ってて、ごめんよ。
しばらく様子を見ていたけれど、
吐くこともなく、普通に暴れまわっていたから大丈夫か。

おまえは咳をしてもネタになるな。。。


 ポチポチッと応援よろしく~♪
 ポチポチっと応援よろしく~♪   にほんブログ村 猫ブログへ

杏子<夫婦の危機を救った猫>

*日常
05 /15 2018
2年半ほど前、
実家の横の淀川河川敷を散歩している時に
微妙に人馴れした猫たちと会った。

IMG_0808.jpg 

3〜4匹で仲良く住み着いているようで、
触らせてはくれないけれど、遠くまで逃げようとはしない距離にいる。
きっと誰かにご飯をもらっているのかもしれない。

サクラ耳でないのが気になって、
しばらく猫たちの側から離れ難くしていると


IMG_0824.jpg 

大人の猫の後に小さな小さな小さなっっっ!!

IMG_0833.jpg 

IMG_0830.jpg 

そ〜っと近づくと興味津々に近づいてくる。

IMG_08343.jpg

ここで暮らす?

いやいや、
一度捕獲に失敗して逃げて行っちゃったけれど
諦めきれずにしばらく張り込んで、素手で捕獲に成功!
流石に大人の猫達は無理だった。。。

IMG_0849.jpg

速攻で実家に連れて帰って、洗う。
まず、洗う。
そして、シャーシャー言われながらも
体を冷やさないようにドライヤーで乾かす。

さて、
ここで大げさなタイトルの補足。
実家に言ってた理由は御察しの通り夫婦喧嘩。
もう、理由すら忘れたけれど、初喧嘩だった。
(と言っても、力の差は歴然なので喧嘩にはならない。)
※腕力ではありません

杏子(あんこ)を保護したのは
むしゃくしゃして家に居たくなくて、
バスと電車を乗り継いで(車で2〜30分の距離)実家に行って
気晴らしに母と犬と散歩中の出来事だった。

実家に子猫は置いておけないし、
すぐにでも病院に連れて行かないといけないし・・・
その日は車で行ってないので帰るに帰れない。

どっちが家を出るか・・
みたいなやりとりで止まっていたピヨ吉とのLINE。

とりあえず上の画像を送ってみた。

つづく?


 ポチポチッと応援よろしく~♪
 ポチポチっと応援よろしく~♪   にほんブログ村 猫ブログへ

杏子、のち小梅。

*日常
05 /16 2018
初夫婦喧嘩でむしゃくしゃして、
そのまま家にいると暴言を吐き散らしそうになるので
頭を冷やすために実家の横の河川敷を散歩していて子猫を保護した。

途切れたLINEの会話が何事もなかったように・・・。

  ▼  ▼  ▼

わたし:家を出るわ。

ピヨ吉:出るんやったら僕が出る。

 <6〜7時間経過>

IMG_0849_20180516110657396.jpg 

ピヨ吉:子猫?

わたし:うん。拾ってもた

ピヨ吉:ウメと花梨とかぶってるやん

わたし:実家に迎えに来てくれる?

ピヨ吉:了解

  ▼  ▼  ▼

命名「杏子(あんこ)

ノミがいると困るので丁寧に洗ったけれど、
手足の汚れた色はなかなか落ちなかった。

12971024_1047147288691331_7655960489593339317_o.jpg

病院で検査するまで他の子達と隔離していると
親を恋しがってか鳴き続ける。

IMG_0871.jpg 

ゴン太の表敬訪問
IMG_0878.jpg 

ゴン太が近づくと泣き止む。
(たまにはゴン太も役に立つ)

下の写真は2回目のワクチンを打ちに病院へ行くところ。
だいぶ落ち着いてキレイになっている。

IMG_1432.jpg

検査の結果、特に何も悪いところがなかったので
すぐにみんなと一緒にすると・・・

IMG_0957.jpg

べったりとくっついていた。

IMG_0946.jpg

ちっさ!
まだ2ヶ月くらい?

DSC_0029.jpg

みんなに可愛がられる杏子。

まるで親子のような花梨と杏子

IMG_1071.jpg

花梨:杏子ちょーうまぁ♪

IMG_1188.jpg

杏子が家に来てから5ヶ月後にお萩が庭に迷い込む。

IMG_2048.jpg

お萩の里親を探していたけれど、
仕事に出ている間、留守番をさせるには小さすぎて心配・・
ということで杏子に白羽の矢が♪

ピヨ吉は杏子を嫁に出したくなくて沈黙の抵抗をしていた。
杏子に対して特に思い入れがあるようだった。

DSC_0013.jpg

健康で、可愛くて、人にも猫にも慣れていて
里子の条件をクリアしている子猫は
縁があるところに嫁がせたほうがいい。

ゴン太のように少々難あり(キャリアで大人)の子が
また迷い込んで来たときのために。

ピヨ吉の思い入れはなんとなく感じていたけれど、
ネコ達が幸せになってくれるなら、それが一番だと振り切った。

そして、杏子は小梅に改名。
(ちょっとドエンなキケンな名前w)

里親先の先住猫さんともすぐに仲良し♪

IMG_2473.jpg

S__25722893.jpg

めでたしめでたしで一件落着!

 ポチポチッと応援よろしく~♪
 ポチポチっと応援よろしく~♪   にほんブログ村 猫ブログへ

意匠屋

出会った猫たちを保護していくうち、気がつけば・・・
個人宅では保護にも限界があるので、いつかは保護猫茶屋をするのを目標に現在模索中です!